宮芸ブログ

miyagei230901ースケッチ講座

今日から9月になりました。

秋の気配は全く感じず、もしかして今年いっぱいは夏なんじゃないかと

思ってしまいます。

 

今日のモチーフは・・・なんか複雑です。

水槽のなかにビー玉やボールなど色々と入っています。

 

水槽の上には植木鉢もあり大変そうなモチーフです。

 

5名の方が参加されています。

 

講評会も行われました。

 

何を一番見せたいか気にしながら描くと良いそうです。

水槽の中を舞台にされた方ばかりで、上にあった植物を描かれた方は

いらっしゃいませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

miyagei230823ーアカデメイア火水WS講評会

先日お知らせしました通りアカデメイアWSの点描制作の講評会が8月17日と23日に行われました。

制作途中のブログはここをクリック。

 

 

8月17日の講評会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日23日に行われた講評会です。

 

 

 

 

 

絵の見方として30分くらいぼーっと焦点を合わせずただ見る。

 

そうすると絵の方から寄ってくる感じがして、次第にパルス=鼓動を感じるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の個人的な意見ですが、これらの点描制作を通して、みなさんの新たな一面や合点が行く感じを見つけることができました。

 

素敵な作品をありがとうございました。

 

次のWSも楽しみにしています。

 

 

 

 

 

miyagei230818ースケッチ講座

夏休みが終わり最初のスケッチ講座です。

お盆が過ぎたら涼しくなると勝手に思っていましたが

週間予報を見たら「 30」が並んでいる・・・

いつになったら気温下がるのでしょうか???

 

後方の石膏像が写り込んでしまいわかりにくいのですが

小さいイーゼルにキャンバス

絵の具や筆が散りばめられたモチーフになっています。

 

5名の方が参加されています。

 

講評会も行われました。

いつも楽しい絵を描かれる会員さんなのですが

今回は特におもしろくて

スケッチに参加されている会員さんをスケッチした絵なんです。

素晴らしい発想です。

皆さんで笑ってしまいました。

モチーフが見えたままに描かれる会員さんがほとんどですが

切り取り方が素敵です。

小さいキャンバスにはデッサンのみでしたが

こちらの作品は色もつけられています。

後ろのバラとはまた違った色味ですね。

こちらはお花に色が少しだけ入っています。

毎回色がとても綺麗な会員さんですが後ろのピンクのバラが美しいです。

小さなキャンバスの立体感や真っ白ではない色味が

さあこれから色を入れよう❗️と絵の中に物語が広がるような作品です。

 

来週は8月15日より始まったモチーフを描きます。

あと少し暑い夏を乗り切りましょう。

 

 

 

 

miyagei230817ー8/15〜10/19新モチーフ

夏期休業が終わりアトリエはモチーフが新しくなりました。

 

アカデメイア専用モチーフです。

 

 

アカデメイアと講座フリーコース共有モチーフです。

 

 

もう一つの共有モチーフです。

 

今回のモチーフは8月15日火曜日から10月19日木曜日15時30分までに

なっています。

 

石膏像はアリアスです。

こちらは8月15日火曜日から9月19日火曜日までです。

 

 

 

miyagei230804ースケッチ講座

8月に入り暑さもさらに厳しくなりました。

夏期休業前、最後のスケッチ講座です。

とてもシンプルなモチーフです。

6名の方が参加されています。

講評会も行われました。

現モチーフは8月6日(日)で終了になります。

8月8日(火)〜8月13日(日)まで夏期休業です。

8月15日(火)より新しいモチーフになっています。

 

 

miyagei230802ーアカデメイア火水WSは今何を?

今年の春から火水のアカデメイアのワークショップは、

点描という技法を用いながら制作を続けてきました。

 

主に写真を題材に制作してきました。

 

6月はじめの頃の制作途中のものです。

 

 

 

 

 

今回のワークショップの撮影は同時期に全部の作品を撮ることが出来ず、少し分かりにくいのですが、

その流れを感じていただければと思います。

 

7月中旬頃に撮った作品です。

だいぶ進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ制作も大詰めです。

完成した方もいらっしゃいます。

今月の夏休み明けには、講評会も行う予定でいます。

 

またお知らせしますね。

 

 

miyagei230728ースケッチ講座

暑いですね。

先週もこの言葉から始まりましたが今日は本当に暑いです。

さらにギアが入ったような、とろけそうな暑さです。

色味が少ないモチーフですが、水に挿してある植物は「ポリシャス」と言いまして

会員さんからいただいたものです。ありがとうございます。

 

暑い中、5名の方が参加してくださいました。

講評会も行われました。

暫く、この暑さが続くようですが体調にはくれぐれも注意して下さいね。

アトリエのモチーフもあと少しで終了です。

 

 

miyagei230721ースケッチ講座

毎日暑いですね。

今日のモチーフは会員さんがお家のお庭で

育てられたゆりとあじさいです。

スケッチ講座のために持って来てくださいました。

ありがとうございました。

カウンターに置いてありますので是非ご覧になって下さい。

お花は、花自身に豊かな色があるため明暗がわかりにくいみたいです。

講評会も行われました。

miyagei230707ースケッチ講座

久しぶりにスケッチ講座の様子をお知らせします。

モチーフはいつものテーブルには置かずに床です。

カラフルな色とアルミホイルがキラキラした珍しいモチーフです。

今日は6名の方が参加されています。

講評会も行われました。

水彩画には色が綺麗に見える濃さがあるそうで

水の混ぜ加減で色々な色が表せる。

とても奥深いです。

miyagei230702ー土曜講評会7/1

モチーフが新しくなりましたので2ヶ月に一度

開催されています土曜講評会が昨日行われました。

今回は参加された方が少なく作品も4点のみです。

 

まず講師よりプリントが渡され色々な説明がありました。

絵は構図で決まるそうで展覧会など絵画を見に行ったら

その作品が、どんな構図なのか見るようにすると良いそうです。

 

少し前までは油彩画を中心に描かれていましたが

暫くデッサンをしたいそうでスケッチ講座にも参加されていらっしゃいます。

丁寧に鉛筆で描かれて見事な作品になりました。

 

去年末に入会されたばかりの会員さんで今回

土曜講評会に初めて参加されました。

スケッチ講座にも参加されて他にも水彩でモチーフを

描いていらっしゃいます。

色が似ていたら質を変えてみると良い。と講師は言っていましたが

鉛筆でこれだけの色の違いを表現されて

素晴らしい作品です。

 

あしたのジョーとアインシュタインっておもしろすぎて

とても楽しい作品です。

しかも1週間ほどで完成されて、いつも制作意欲には

感動してしまいます。

今日からまた新しいキャンバスで制作されていらっしゃいました。

 

毎回描かれる作品の全ての色がとてもきれいです。

薪の束をこんなきれいに描き上げられて

白いイスと茶色の薪が美しく仕上がっていらっしゃいます。

 

目が奪われたきっかけになったものがモチーフだそうで

何を描きたいか何を見たいか何に惹かれたか

それがモチーフと言うそうです。

 

今回参加できず講評を希望される方はお申し出下さい。

個別に対応させていただきます。