宮芸ブログ

miyagei220304ースケッチ講座

朝から眩しいくらいの日差しで雪も溶け春が少しだけ

近づいて来ているのかなと思ってしまいました。

 

 

 

綺麗なピンクのお花が今日のモチーフです。

 

 

6名の方が参加されています。

 

 

講評会も行われました。

 

自分なりに面白そうなものを切り取り

再構成するのがスケッチ。

数時間で描き上げるのは難しいので

スケッチ用の絵の具、水の使い方をコントロールするのが

良いそうです。

 

 

 

 

 

 

 

来週は3・4月のモチーフを描きます。

 

miyagei220301ー3・4月新モチーフ

今日から新しいモチーフです。

 

アカデメイア専用モチーフです。

 

 

 

 

 

 

 

アカデメイアと講座フリーコース共有モチーフです。

共有モチーフはふたつあります。

 

一つ目です。

 

 

 

 

 

 

 

二つ目です。

 

 

 

 

 

 

 

3月の石膏像は青年マルス胸像です。

 

 

こちらは3月31日までの予定です。

 

 

miyagei220227ー波乗りペンギン

今日ご紹介する会員さんも昨日と同様に

長く在籍されていらっしゃる土日会員の方です。

 

実際にものを見て描くのが好きで

以前は写真を持って来て描いたりしていたそうですが

やはりモチーフが良く、今回はぬいぐるみが珍しく

描いたことがなかったので選んだと

おっしゃっていました。

 

 

海が荒れていてペンギンが波に乗っている感じを

出したかったので色選びが大変で苦労されたそうです。

 

 

パレットで絵の具を混ぜ合わせ小さなスケッチブックで

色を確かめながら、いつも熱心に描かれて

いらっしゃいます。

 

 

こちらは1月の末、制作4日目です。

F15号 水彩画です。

 

そして今日完成です。

荒海で波に乗ったペンギンの情景がとても素晴らしい作品です。

 

 

 

 

miyagei220226ーコラボ

今回ご紹介する作品は土日会員の方で

長く在籍されていらっしゃいます。

 

縦60センチ横50センチ、オレンジの色画用紙を使用しパステルで描かれています。

 

川と木をイメージし、お宅で飼われていらっしゃる、ワンちゃんとぬいぐるみのペンギンを

コラボして青空の下、外で楽しそうに遊んでいる様子を表したかったそうです。

 

 

お散歩の時は寒くないように、お洋服を着てなんとも愛らしい表情で

元気に遊ぶ姿が目に浮かびます。

 

会員さんが外出先から帰って来ると、ワンちゃん達のお出迎えがあるそうで

羨ましいです。

 

 

大変だったところは、木の表面を描くのが一番難しかったそうです。

 

 

まるで波打つようなオレンジの部分も大変でした。

 

 

良く描けた所は、やはりワンちゃんです‼️

 

 

すごいたくさんの色があるのですね。

あまりの多さで写真に撮らせていただきました。

 

今日もアトリエから家に帰ったらワンちゃんのお出迎えがあることでしょう。

大好きなものや、ペット、人などを絵に描くって素敵なことですね。

 

 

miyagei220225ースケッチ講座

今日は気温が高くなり昨日までに積もった雪が

かなり溶けています。

JRやバスも運休になり大変な思いをされた方も

たくさんいらっしゃったのではないでしょうか?

 

 

 

モチーフはブロックです。すべり台やブランコもあります。

 

 

4名の方が参加されています。

 

 

講評会も行われました。

 

スケッチは気軽に描けるので回数を重ねると

普段の制作の幅が広がるそうです。

 

 

 

 

 

モチーフの持っている雰囲気を上手く出せた作品に仕上がりました。

 

 

 

 

miyagei220218ースケッチ講座

今朝出勤してアトリエのドアを開けると

甘酸っぱい匂いが微かにしたので

スケッチのモチーフに近づくとイチゴがありました。

 

 

    

 

イチゴが主役になりそうですがレースがとても華やかで

つい目が行ってしまいそうな感じもします。

お花も可憐でかわいいし何をメインに描くか迷ってしまいそうですね。

 

 

今日は5名の方が参加してくださいました。

 

 

モチーフから刺激を貰いながらスケッチしましょうと

一枚一枚の作品を見ながら講評会も行われました。

 

 

 

 

 

 

 

miyagei220216ー桃の節句

雛祭りまであと少し。

 

今回のモチーフには雛人形があります。

 

それを描いている会員さんがいます。

 

 

お雛様が描かれている後ろには宮中の外廊下があります。

 

制作の途中を撮らせていただきました。

 

 

今日の最後にまた一枚。

 

 

 

外廊下の外側には桜でしょうか、春の花が描き加えられました。

 

三人官女のひとりとその後ろにお雛様。

 

そこはかとない雰囲気のなかに、凛とした様子が伺えます。

 

 

 

左近の桜、右近の橘。

 

他の会員さんに橘は小みかんのことだ教えられ、初めて知りました。

 

 

 

私もお雛様飾りました。

 

 

 

miyagei220204ースケッチ講座

今日は二十四節気の一つ立春です。

春の季節の始まりですが今朝は冷え込みが強く

積雪も1メートル近くあるので、まだまだ春は遠い様な気がします。

 

今回のモチーフです。

 

 

 

ポイントはアルミホイルでしょうか?

 

 

スケッチはおもしろそうな場所をパッと見て出会った物をささっと描く。

かぼちゃを主役にしたりアルミホイルのキラキラした感じを出したり。

 

 

 

 

 

 

今日は5名の方が参加してくださいました。

 

 

講評会も行われました。

いつも和気藹々で楽しいスケッチ講座です。

 

miyagei220126ーこの半年間で感じたこと

長く在籍していらっしゃる会員さんの作品です。

 

F50号油彩です。

 

9月初旬から制作を始めて4ヶ月あまり。

 

まだまだ道半ばだとおっしゃられていました。

 

 

 

 

 

 

 

制作の推移をお伝えしてみました。

 

 

 

2年続けて中止になった作品展の代わりのなるものはありませんが、

コロナ禍でも制作を続けている会員さんのモチベーションが少しでも上がればと、

昨年の7月から半年間、作品や制作過程の紹介を続けてきました。

 

その中で今まで見過ごしていたものに気づかされ、

改めて表現することの面白さや大切さを噛みしめることができました。

 

これからもできるだけ多くの方の作品を更新していきたいと思っています。

自薦他薦を問いませんので、ブログ掲載のご希望があれば教えてください。

 

 

 

 

miyagei220121ースケッチ講座

毎日寒いですね。

道路はツルツルで歩きにくい中、スケッチ講座に5名の方が

参加して下さいました。

 

 

今日のモチーフは花です。

 

 

 

スケッチに花のモチーフはよく登場しますが今日はなんだか

気品高い感じがします。

敷物が黒いからでしょうか?

 

 

講評会も行われました。

 

 

短い時間の中で2枚描き上げる方もいらっしゃいます。